♪オフィスDYNA♪ 演奏動画&C D情報

    

★NEWアルバムが出来ました!時代が移り変わる今、遠くなればなるほど輝きを増す昭和のジャズ&ジャズ歌謡をダイナ流にアレンジ。笑いと涙の珠玉の12曲をどうぞ!ボーナストラックにハワイのラジオ局でOn Air、全国でじわりヒット中オリジナル曲「うぶすな(産土)」も新アレンジで収録。

アルバム名:「Good Old But New!(古き良き、でも新しい!)」
アーティスト名:ダイナマイト・ミキ&クレイジーリズムス

(Vocal&Piano:ダイナマイト・ミキ、Trumpet:近 尚也、 Tenor Sax:岩本 義雄、Bass:菊田 茂伸、Drums:たきざわあつき)
/Recording ,Mixing by滝沢 光啓(吉祥寺Studio Leda)/Desined by 菅野 カズシゲ/Produced by Dyna Miki, Office Dyna, Tokyo Dee Records
1) Opening~ダイナ&クレイジーリズムス( 昔なつかしラジオのチューニング風にスタート!)
2) Them There Eyes(ひとめ会ったその日からドキドキわくわく。スパークルしちゃう元気なスタンダードジャズナンバー。)
3) 星影の小径(昭和25年のジャズ歌謡ソング。後にちあきなおみさんのジャズ系カヴァーでも大ヒットした名曲。)
4) Mack The Knife~ジャズの神様降臨編~(おなじみのスタンダードナンバーを笑いと涙の和洋ブレンドに。)
5) Dream A Little Dream of Me(Sweetなスタンダードナンバーを南の島の夜風の中でのイメージで。ヴィブラフォン音で弾いてみました。)
6) スウィングしなけりゃ意味がない~昭和編~(日本の流行歌がジャズだった時代! 気品とセンスに満ちたあの時代に畏敬の念を込め。。。)
7) On The Sunnyside of The Street(暗黒の時代のアメリカで生まれた明るさバツグンの名曲をジャズの故郷ニューオリンズR&B風に弾き歌いしてみました!)
8) Sho-Jo-Ji(エキゾチックな英語でアーサーキットが歌って世界で大ヒットした「証城寺のたぬき囃子」をブギーアレンジで。)
9) 港が見える丘(戦後間もない頃に生まれたジャズ歌謡ソングの大ヒット曲。風景の見える美しい歌詞とメロディーは永遠。海外の人にもお聞きいただけるよう、オリジナル英語詞も付け、初めと終わりに「さくら」も。。。)
10) Hawai'ian War Chant(タフワフワイ)(元々あったハワイの曲が1930年代にアメリカのポピュラーソングとしてアレンジされ、ジャズのBigBandスタイルで演奏されました。当時から日本でも大人気だった曲のひとつ。ウクレレ漫談の牧伸二さんの「あぁ~やんなっちゃった」でもおなじみ。)
11) Stardust(ジャズを日本の文化に楽しくオシャレに溶け込ませた偉大なバンド「クレイジーキャッツ」の皆さんのテレビ創成期のバラエティー番組「シャボン玉ホリデー」。そのエンディングに毎回使われた名曲。メロディーも歌詞もなんてせつなく美しいのでしょう!大好きなホギーカーマイケル作、ナットキングコールの名唱も永遠。)
12)新ボーナストラック「うぶすな(産土)」クレイジーリズムス版(東日本震災後に書いたこのオリジナル曲がどんどんひとり歩きして、ありがたいことに国内外の島々との交流も増えて参りました。感謝の念を込めて、ボーナストラックとして2管入りのアレンジでお届け。)
~全12曲入り3,000円(税抜)~ ★こちらからの通販のみ税抜き価格のまま販売しております。
メール・クリック→office_dyna@yahoo.co.jp
ご購入方法:e-mailにてオフィスDYNA宛に「①Good Old But Newご購入枚数②お送り先(郵便番号/ご住所)③お名前」の3点を明記の上、メールにてお申込みをお願い致します。追ってオフィスDYNAお振込み先(ゆうちょ)をお知らせ致します。他銀行からのお振込み手数料はご負担いただけますようお願い申し上げます。CD配送料は当方で負担致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

★ライヴ動画 
コンサートホール、音楽イベント、ホテルラウンジ、ライヴハウス、各種パーティーなどなどより。時に、華やかなフラダンサー、バーレスクダンサー、スウィングダンサーの皆さんとのコラボも多し。

♪弾き語りスタイル(Vocal&Piano/Ukulele)

★小さなカフェでピアノ&PA持ち込み、渋めのJazz弾き語り。
ニーナシモンの「I Loves You Porgy」

クリック→ I Loves You Porgy
 
★ホールコンサートで700名を越えるお客様と一体でワッショイJAZZ!?
クリック→ 3人娘メドレー

あのドリフの高木ブーさん(日本のハワイアンミュージックの先駆者)と、ジャズのスタンダードナンバーを即興で!!
クリック→ 
高木ブーさんとジャズをデュエット!!

★屋外での音楽イベントにゲスト出演させていただいた自己のバンド「ダイナ&クレイジーリズムス」&フラダンサーHiromiさんと昭和Jazz
クリック→ 港がみえる丘~英語版&日本語版 

 
★ハワイアンジャズwithフラダンサーひな子さん「Moon River with HULA」
クリック→ ハワイアンジャズ「MOON RIVER」with HULA 
 
★立ち歌スタイル(Vocal)
1)日本を代表するストライド・ピアノ小林 創さんと人気の若手スウィング・ドラマーたきざわあつきくんと、1930年代風のGood Old Jazz ライヴ。
クリック→ All Of Me~エラ&ルイ~星影の小径
 
2)新宿トラッドジャズフェスティバル2018秋より 屋外でのスペシャルセッション
クリック→ オール即興での初顔合わせ!It Don't Mean A Thing
 

 

 



2013年4月YMPレーベルからリリース。1930年代の黒人ジャズピアニストのような熱いグルーヴの唯一無二の小林 創さんとのDUOアルバム。エラとサッチモの声をマネての一人デュエット、Down By The Riverside、ルート66、君待てども、ケセラセラ、That Lucky Old Sunほか全12曲。2500円ですが、ライヴ会場では、サイン付2000円で販売中。



★CD販売郵送します。ご希望のCD「Jazz&Gospel」もしくは「うぶすな」のどちらかのタイトルと枚数を明記の上、メールにてお問合せを願います。お振込み先等お知らせ致します。。。




2014年秋に日本語オリジナル2曲を収録したシングルCD「Goin' Back To FURUSATO!」をリリース。今こそ島国ニッポンの底力が試されるとき。「うぶすな」「シアワセの風景」。ジャケットも自作。1000円

★なんと、2016年より、ジワジワと「うぶすな」がハワイでヒットの兆し!?歌詞がハワイの日系移民の歴史にも当てはまるということで、本場ハワイの日系人イベントでこの曲に合わせてオリジナル・フラを踊ってくださるというミラクルも。。。★字幕&フラ付き動画→ 「うぶすな」

NEW★そしてなんと!?2018年ハワイ語バージョンも制作されレコーディング予定となりました。ハワイ語詞「Ku'u One Hanau(私の生まれたところ)」 by Ku'ualohaさん(プロフィール:Hulaを通じてハワイ語と出会い、ハワイ語の響きの美しさ言霊に魅せられ、言語そしてその文化背景歴史を探究。現在、東京埼玉でハワイ語サークルを展開。初心者にもわかりやすい丁寧な指導が定評。)


すべてのお問い合わせは→ オフィスDYNA宛てメール